So-net無料ブログ作成
検索選択

PLCより怖い住宅用太陽光発電ノイズ その1 [電波障害]

桜の花が散り、新緑が映える4月の下旬
いつものように昼ご飯を食べ終わり
コーヒーを飲みながら春のDXはどうかな?と
14Mhzを聞き始める
VFOをまわすとバンド全体に「ピロピロピロピロ」と
今まで聞いたことないノイズ音が広がっていました。
ほぼ50khzごとにS7~8でメーターを振ってる

こりゃ~BYやP5辺りの短波放送の高調波かな?と思いながら
今日は、「ノイズが多くてダメだな」と無線機の電源を切りました。

翌日も昼食後
14Mhzを聞くと昨日と同じように
「ピロピロピロピロ」
今日もノイズか?方角はどちらからとアンテナをまわすと北西が少し強い
しかし、S7程度の信号ならサイドのNIL点でかなり弱くなるはずが
S5程度までしか下がらない・・・・・・
やばい!これは、大陸系のノイズじゃなくて
ローカルノイズだ!

ノイズの状況
Sメーターは7ふってます。


コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。